湘南に住もうと思うなら、松林と住む話

『湘南』には、 実は「松林」こそなくてはならないもの、なんです。

ホノルル姉妹都市

舛添元都知事は5千万円、茅ヶ崎ホノルルは3千万円

都民に批判された出張費 元都知事の舛添氏といえば、 都の職員ら計20人でパリ・ロンドンを視察に訪れた海外出張費が5000万円以上になり、最高級ホテルのスイートルームに宿泊、都民から「とんだ大名旅行」などと批判された。 都のHPによると、この海外…

これが、茅ヶ崎・ホノルル姉妹都市提携の真実? Part2 不平等なサーフィン市長杯

市民の知らない提案書 ホノルルが姉妹都市を結んでくれたら、「茅ヶ崎市はこんなことをいたします」 と、ホノルルのコールドウェル市長に説明するために、茅ヶ崎市長が持参した「提案書」。市民の知らないうちに、市民の知らない内容で、市長が作成した「提…

これが、茅ヶ崎・ホノルル姉妹都市提携の真実? Part1

基本の3原則ご存知ですか? 私たちの「暮らし」は何だかんだ言っても地方自治とかかわっています。 一方で市民は税金を支払い、一方で茅ヶ崎市は税金を使っていく。 そういった市政の基本になる重要な3原則、ご存知ですか? それは、以下の3つです。★市と…

ホノルルへ茅ヶ崎市の議員が行く予算の内訳 市民のみなさんは納得しますか?

車代30万、通訳費70万、手みやげ代・・・ 平成27年度、ホノルルに9名分の茅ヶ崎の市議会議員が派遣される ことになっています。 議員がホノルルに行くために取った予算は、413万8000円。 議長が2回、議員7名が、ホノルルを訪問するための予…

茅ヶ崎・ホノルル姉妹都市 ムダな税金「1周年レセプション」 

茅ヶ崎市は税金100万で再びホノルル訪問 昨年の10月24日に、ホノルル姉妹都市提携を行った茅ヶ崎市。10月18日(日)「1周年記念レセプション」が市役所分庁舎のコミュニティホールで開かれた。 ホノルル市長は欠席、副市長も欠席、ホノルルから…

ハワイ、ホームレス急増で「緊急事態宣言」 ホノルル・茅ヶ崎姉妹都市 

ホノルルの緊急事態 「『緊急事態宣言』を出します。州内全郡において、ホームレス問題は深刻です。」ハワイ州のデービッド・イゲ知事はこう宣言した。 気候が温暖なためアメリカ本土からもホームレスが流入し、人口比では全米最多を記録。ホームレス増加に…

市民からの苦情トップはホノルル姉妹都市 茅ヶ崎市 Part1

ダントツにトップの苦情件数 平成26年度(2014年4月〜2015年3月) 茅ヶ崎市役所に寄せられた、市民からの苦情をまとめた資料によると、最も苦情が多かったのが、ホノルル姉妹都市提携についてだった。 ★その苦情の内容は • 公人なので遺族の意向…

ホノルル・ワイキキビーチは下水流入で遊泳禁止 茅ヶ崎

ワイキキビーチも遊泳禁止 茅ヶ崎市と姉妹都市提携した、 ホノルルのワイキキビーチ。 豪雨のために、排水路を通じて1900立方メートルもの下水が海に流れ込み、8月24日、当局は「深刻な感染が起きて健康被害が出る恐れがある、もっとひどいことになる…

そして向こうは来なかった・・・ホノルル・茅ヶ崎姉妹都市にかかった費用 

ホノルル側の職員、議員は一人も茅ヶ崎に来なかった ホノルル姉妹都市提携がされるまでに、ホノルルに税金で出張したのは、茅ヶ崎側の市長、副市長、職員、議長ばかりだった。 (補助金でホノルルを訪問した商工会議所メンバーもいる。) それに対して、「ハ…

ホノルルからダメ出しされてた? ホノルル・茅ヶ崎姉妹都市 その1  

昨年10月25日、茅ヶ崎副市長のホノルル公務中のサーフィン事故死の ニュースと、説明が二転三転する市長の記者会見で注目を集めた茅ヶ崎市。不思議なのは、ホノルルと姉妹都市を締結したことを、 ほとんどの市民は知らなかったことだ。そもそも何で茅ヶ…

「お願いした」ホノルル・茅ヶ崎姉妹都市提携 その2

茅ヶ崎とホノルルの姉妹都市提携で、大きな謎のひとつは、 なぜ、ホノルルに税金で出張するのが、すべて茅ヶ崎市側の職員・議長で (延べ60人、総額2600万、延べ日数360日以上) ホノルル側の職員はひとりも来日しなかったのか? ということ。 (ホ…

茅ヶ崎副市長のサーフィン事故、開発など ホノルル現地のブログから

ホノルルのブログから 「どんなガイドブックも、ハワイでは水難事故で亡くなる人が結構多いということまでは紹介していません。 今日のローカルニュースの一面に紹介されていたのが、神奈川県茅ケ崎市の木村竹彦副市長(63)のワイキキビーチでの水難事故…