違法と判断された「134号線の活性化に関する有識者会議」

茅ヶ崎市監査委員が違法の判断 住民監査請求中だった「国道134号沿線の活性化に関する有識者会議」について、12月11日に茅ヶ崎市監査委員は、「会議は違法である」という結果を公表し、同日に記者発表も行われました。また、神奈川新聞、Yahoo!ニュ…

藤沢が代替えの広域避難場所? 市長からの回答

「広域避難場所」をなぜ開発するのだろう? 茅ヶ崎市は、県内で最大のクラスター火災エリア。 大地震で同時多発火災がおきた場合、とくに海岸側は焼け野原になる想定で、日本でいちばん危険な地帯とさえ言われています。 その大火災の熱や煙からのがれて、命…

茅ヶ崎市の議員に「耳の穴をかっぽじって聞いてくださいね!!」と言われてしまった・・・

市議会議員による差別的な発言 先日、海老名市の市議会議員が、差別発言を自身のTwitterで繰り返し、批判が集中。Twitterが炎上して、ニュースでも取り上げられました。「深酔いし過ぎた中で、勢いでふざけて書き込んでしまった。軽はずみな行動、不適切な表…

フジテレビで報道された茅ヶ崎市のクラスター火災と「茅ヶ崎ゴルフ場」

茅ヶ崎ゴルフ場は住民の「広域避難場所」 12/4 (金) フジテレビ 【みんなのニュース】 <シュザイブ> 避難場所がなくなる? 意外な住宅密集地に問題6時15分から、フジテレビ「みんなのニュース」で、 茅ヶ崎市のクラスター火災と、広域避難場所であ…

茅ヶ崎市民のみなさん、この写真を見てください!

この1枚の写真を、見てください。 これが、神奈川県で最大といわれる、茅ヶ崎市の「クラスター火災地域」を上空から撮った写真です。(クリックで拡大)この中に、マッチ1本投げこめば、端から端まで燃え広がっていくのが想像がつくと思います。所々にある…

ホノルルへ茅ヶ崎市の議員が行く予算の内訳 市民のみなさんは納得しますか?

車代30万、通訳費70万、手みやげ代・・・ 平成27年度、ホノルルに9名分の茅ヶ崎の市議会議員が派遣される ことになっています。 議員がホノルルに行くために取った予算は、413万8000円。 議長が2回、議員7名が、ホノルルを訪問するための予…

茅ヶ崎・ホノルル姉妹都市 「1周年レセプション」 

茅ヶ崎市は税金100万で再びホノルル訪問 昨年の10月24日に、ホノルル姉妹都市提携を行った茅ヶ崎市。10月18日(日)「1周年記念レセプション」が市役所分庁舎のコミュニティホールで開かれた。ホノルル市長・副市長は欠席、ホノルルから来日した…

ハワイ、ホームレス急増で「緊急事態宣言」 ホノルル・茅ヶ崎姉妹都市 

ホノルルの緊急事態 「『緊急事態宣言』を出します。州内全郡において、ホームレス問題は深刻です。」ハワイ州のデービッド・イゲ知事はこう宣言した。 気候が温暖なためアメリカ本土からもホームレスが流入し、人口比では全米最多を記録。ホームレス増加に…

茅ヶ崎ゴルフ場の緑で遊ぼう!3日目 子どもたちへ緑と広域避難場所を残そう! 

キッズ&ママ@茅ヶ崎ゴルフ場 はじめての芝生の開放イベントでしたが、 3日間お天気に恵まれて楽しい時間を過ごすことができました! キッズから80代の方まで、ご参加頂きました。ありがとうございました! ゴルフ場の広大な「みどり」と「松林」と「芝…

茅ヶ崎ゴルフ場の「みどりの防波堤」 津波について

茅ヶ崎ゴルフ場と津波について 茅ヶ崎ゴルフ場の一部は、津波の浸水想定地域に含まれています。茅ヶ崎ゴルフ場は、「火災時の広域避難場所であるだけでなく、津波の被害もくいとめる、自然の丘」としての機能を持ちます。 もともと、ゴルフ場のあった場所は…

『茅ヶ崎ゴルフ場の芝生で遊ぼう&歩いてみよう』初日でした!

キッズ&ママ@茅ヶ崎ゴルフ場 今日は、『茅ヶ崎ゴルフ場の芝生で遊ぼう&歩いてみよう』 の初日でした。ご参加頂いた皆さま、ありがとうございます! 気温23度、風もほとんどなく、気持ちのいい秋晴れでした。明日14日(水)15日(木)も開催していま…

温水プールのガラスが割れた「破片調査の結果」  

突然、割れ落ちたプールのガラス 6月27日、茅ヶ崎市の屋内温水プールで大型のガラス窓1枚が割れて落下し、破片で小学生5人が軽傷を負う事故が発生した。市は、プール周囲上部のガラスを全て交換するなど修繕工事を施し、1カ月後に営業を再開したが、原…

キッズ&ママ 茅ヶ崎ゴルフ場の芝生で遊ぼう!  

★SAVE GREEN WALKING !! 茅ヶ崎市は県で最大のクラスター火災地域です。もしもの延焼火災のときに、「広域避難場所」である茅ヶ崎ゴルフ場。住民の方はご存知のように、開発による存続の危機に直面しております。日本一とも言われるクラスター火災地域で、生…

市民からの苦情トップは「ホノルル姉妹都市」 茅ヶ崎市 

ダントツにトップの苦情件数 平成26年度(2014年4月〜2015年3月) 茅ヶ崎市役所に寄せられた、市民からの苦情をまとめた資料によると、最も苦情が多かったのが、「ホノルル姉妹都市提携について」だった。 ★その苦情の内容は • 公人なので遺族の…

風速10m「360分で火の海」住民の開いたシンポジウム  

茅ヶ崎ゴルフ場クラブハウス 「広域避難場所と緑の保全を考えるシンポジウム」 9月19日(土)、各分野の専門の方に集まって頂き、リオ・オリンピックのゴルフ場コース監修者も参加、国際色も豊かなシンポジウムとなりました。 (ゴルフは、2016年のリ…

ホノルル・ワイキキビーチは下水流入で遊泳禁止 茅ヶ崎

ワイキキビーチも遊泳禁止 茅ヶ崎市と姉妹都市提携した、 ホノルルのワイキキビーチ。 豪雨のために、排水路を通じて1900立方メートルもの下水が海に流れ込み、8月24日、当局は「深刻な感染が起きて健康被害が出る恐れがある、もっとひどいことになる…

134号線の条例に違反した会議 茅ヶ崎市

市民に知らせない会議 服部市長が4期目に入って、自分たちで決めた条例を守らずに、市民に知られなければいい、と考えているような会議が、次々に見つかっています。たとえば、「国道134号沿線の活性化に関する有識者会議」です。 (名称が長いので、「…

なぜ、こんなにサメが目撃されているのだろう? 茅ヶ崎

火山活動は明らかに活発化 サメではないけれど、今年4月10日、茨城県鉾田市の海岸にイルカ(カズハゴンドウ)160頭が打ち上げられた。 毎年打ち上げられるが、100頭を超すのは見たことがないということだった。東日本大震災の1週間前、2011年…

「答えない、逃げる、ごまかす」 茅ヶ崎ゴルフ場の開発問題・その2

茅ヶ崎ゴルフ場の周辺住民は、 ただゴルフ場を残してほしいと言っているのではありません。「ゴルフはやらないけど、ゴルフ場として残してほしい」 という住民希望がたくさんあります。はっきりとした理由が、いくつかあります。 ゴルフ場が広域避難場所であ…

「答えない、逃げる、ごまかす」 茅ヶ崎ゴルフ場の開発問題・その1

ここに開発許可を出すなら行政による人災 上が1977年の茅ヶ崎、下が現在の茅ヶ崎の姿です。緑がなくなり、家がびっしりと建て込みました。 これが、県で最大のクラスター延焼火災地域、茅ヶ崎市の姿です。 黒岩県知事はこの事実に驚き、県の職員からは …

シュモクザメ30匹確認で、サザンビーチ遊泳禁止 茅ヶ崎

★茅ヶ崎市 HPより サザンビーチちがさき海水浴場は、今回のサメの目撃情報により、海上監視体制を強化し、より皆さまに安全な海水浴場を楽しんでいただくために、8月17日(月)8時30分から「遊泳注意」で開設しています。 (adsbygoogle = window.adsby…

緊急連絡!8月9日(日)「茅ヶ崎ゴルフ場」の今後について  

どなたでも、興味ある方はご参加ください! 「茅ヶ崎ゴルフ場の利活用基本方針」にむけた意見交換会 開催日:平成27年 8月9日(日)時間:10:30〜12:00場所:茅ヶ崎市総合体育館 会議室 (市役所、ジャスコのそば、文化会館のとなりです) 申…

「茅ヶ崎ゴルフ場」 花火大会の自転車にスペースを解放!

8月1日は茅ヶ崎の花火大会でした。風も適度にあって、満月と共に楽しめましたね。 「茅ヶ崎ゴルフ場」自転車に駐車場を解放! しかし、毎年、海岸近くで問題になってしまうのが、自転車の駐輪場所。 当日は、134号線は自転車で渡れない(海岸に自転車は…

「柳島しおさい広場」と放射性物質「白いテント」茅ヶ崎市 その2

「しおさい公園」と名前は変わっても・・・ 下水処理場にあるテニスコートなどの施設は、(平塚の四之宮や辻堂南部も同じように)、風向きによって臭気は相当なものがあったりする。公園の芝生でお弁当をひろげて、ゆっくりとなごみたい匂いではない。 それ…

「柳島しおさい広場」と放射性物質「白いテント」茅ヶ崎市 その1

広大なみどりの芝生 「柳島しおさい広場」を訪れた人は、ゴルフ場を思わせるような7ha の広大な緑の芝生の光景に驚くことでしょう。134号線をはさんで、向かい側に建設予定の「柳島スポーツ公園」が6.5 ha 、藤沢の八部運動公園が5.7haなので、かな…

またですか?市民の発言をストップした自民党議員 茅ヶ崎

すでに住民の怒りMAXの意見交換会 6月27日「茅ヶ崎ゴルフ場の活用について」 市と市民の間で待望の「意見交換会」が開かれました。市長は、昨年の夏の議会で「市民の意見を聞きます」と言っておきながら、意見交換は行われず、市民への情報もまるで伝えら…

市民でジャッジ!「柳島スポーツ公園」茅ヶ崎市 その5(ローカルファースト) 

「柳島スポーツ公園」の記事は連続5回となりました。資料が膨大なので、これでもごく一部です。自由提案のほかに、落札事業者が高い得点だったものに、次のふたつがあります。★その他の優れた提案 (K3.75 M2.5) ★地元経済社会への貢献 (K15.0 M1…

市民でジャッジ!「柳島スポーツ公園」茅ヶ崎市 その4(自由提案) 

市民に説明のない「自由提案」 いったいぜんたい、「自由提案施設」「自由提案事業」って何でしょう? 今回の入札の採点のポイントになった部分です。 『自由提案』とは? 落札した事業者が、スポーツ公園内に自己負担で何らかの施設を作ります。市に土地使…

市民でジャッジ!「柳島スポーツ公園」茅ヶ崎市 その3(競技場・テニスコートなど)

総合競技場 平成21年のパブリックコメントで最も要望が多かったのが、 「芝生のサッカーグラウンド」 次いで「テニスコートの面数を増やしてほしい」 (すでに110億円の税金投入している事業に、建設前に市民の意見を広く聞いたのがこの1回だけ、とい…

屋内プールのガラスが突然割れた 茅ヶ崎市

茅ヶ崎市萩園にある室内温水プールの強化ガラスが突然割れ落ちて、小学生5人が軽いけがをする事故があったのは、先月6月27日のことです。市のHPにはこの事故によるプールの臨時閉鎖のお知らせが掲載されていました。そのあと、新聞記事やニュースには出…