「命より利益の開発」県議会の議事録 Part-1  

大規模開発より、住民は静かな住環境を望んでいる 「茅ヶ崎ゴルフ場の利活用」について 熊本では、震度7の大地震が2回という、前例のない揺れと余震が続いています。テントを多数投下すれば臨時の避難所にもなる、広いスペースの必要性も感じます。茅ヶ崎市も、ひとたび大地震で同時多発火災が起きれば、大規模の延焼火…