湘南に住もうと思うなら、松林と住む話

『湘南』には、 実は「松林」こそなくてはならないもの、なんです。

戸田建設のニュース 建設中の茅ヶ崎市役所は、だいじょうぶ?

茅ヶ崎市役所の新庁舎、ただいま建設中です。

服部市長は初出馬の際、「市長の任期を3期12年以内とする」という公約を、
掲げていたのですが、今年4月の選挙には公約に反して立候補しました。

市役所の立て替え予算についても、市長自らが
「工事費は72億円、面積は14000~16000平米をマックスとする。どんなことがあってもこれより上回らない。」と発言していましたが現在、はるかに、はるかにオーバー中。

8月3日、『東京国税局は戸田建設の1億円の所得隠しを指摘し、追徴課税しました。」というニュースがありました。

マスコミ各社が報道しています。

*朝日新聞  
www.asahi.com



地元議員にあっせん手数料

民間病院の建設をめぐり、堺市の地元議員に受注を確実にするための「あっせん手数料」を提供したとのこと。

『戸田建設は過去の工事で、市から指名停止にされており、医療法人が発注先を決める手続きへの参加を認めない可能性があった。そこで、地元で影響力のある議員に働きかけを依頼したと、複数の社員が内部調査に説明。その後参加できるようになり、受注推定額の0・5%を裏金で議員に払うことにしたという。
その後の2012年9月、戸田建設はライバル3社を抑え、医療法人との優先交渉権を得て受注が確実になった。』


f:id:Merimaa88:20150806211839j:plain
建設中の茅ヶ崎市役所

市民への情報公開は?

茅ヶ崎市役所は、戸田建設、亀井建設JV、設計担当は大建設計です。

2012年というと、平成24年ですが、3月に「茅ヶ崎市役所新庁舎建設基本設計・実施設計業務委託」のプロポーザル(入札)がありました。 

茅ヶ崎市役所新庁舎建設基本設計・実施設計業務委託プロポーザルについて|茅ヶ崎市

第1位の業者が他県で指名停止処分を受けていることが判明し、第2位の業者を委託候補者として特定した。 

市のHPに入札の詳細結果が見当たらない

その後、平成25年10月22日に市役所建て替えの入札(総合評価方式)が行われた。入札価格では2位の戸田建設・亀井工業特定建設工事共同企業体が、
70億9560万円で落札者となった。

戸田・亀井JVに決定 | 茅ヶ崎 | タウンニュース


落札者の決定方法と基準についての落札基準が、9月にあわただしく作られて、10月22日に落札者を決定した。

入札については、「その選定の過程が公正公明、明瞭でないといけないと思う。どういう評価の基準なのか、評価点の結果について、資料を出していただかないと、議会としてもチェック機能を果たすことができない」と議員に言われているが、市のHPに公表は載っていません。 

75億の柳島スポーツ公園の入札については、入札の議事録が「ない」と、市は言います。まだ建設さえされていないのに、審査員が採点を書き込んだ原本すら「捨てた」と言います。
しかし、採点者の委員には、副市長と部長2名が入っているのです。
 

この矛盾を市長、副市長は説明してほしい

「茅ヶ崎市役所の新庁舎に、100億の税金をかけるのはおかしい」との市民の声には、阪神淡路大震災や東日本大震災、関東大震災まで持ち出して、建設へと突き進んだわけです。

しかし、その一方で、震災時の市民6万人の広域避難場所になっている県有地『茅ヶ崎ゴルフ場』を開発する、その二枚舌の市長の回答を説明して頂きたいものです。

それでも開発するというなら、今すぐ市役所もぶっ壊してくださるようお願いします。6万人というのは、市民人口の4分の1です。


それから、茅ヶ崎の借金時計のHP
茅ヶ崎市の借金時計|茅ヶ崎市

借金時計とは、市債残高(市の借金の残高)の増減見込額を、市民の皆さんにより実感を持って理解していただけるよう時間の経過にあわせて表示するものです。

1000億も借金を作っているのに、ひどい説明ですね
ハコモノ土建政策で借金を作りまくったのは、市長と副市長。

市民のみなさんに → 市長・副市長にに書き換えて、
自分のおでこにでも貼っておいてください。


今の仮庁舎でじゅうぶん機能してる、という街の声も多数。
市役所本庁舎建て替え|茅ヶ崎市

ムダに立派なHP
茅ヶ崎市新庁舎事業