読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

湘南に住もうと思うなら、松林と住む話

『湘南』には、 実は「松林」こそなくてはならないもの、なんです。

そして向こうは来なかった・・・ホノルル・茅ヶ崎姉妹都市にかかった費用 

ホノルル側の職員、議員は一人も茅ヶ崎に来なかった

ホノルル姉妹都市提携がされるまでに、ホノルルに税金で出張したのは、茅ヶ崎側の市長、副市長、職員、議長ばかりだった。
(補助金でホノルルを訪問した商工会議所メンバーもいる。)
  
それに対して、「ハワイ側の職員、議員は一人も茅ヶ崎に来なかった」 
 
茅ヶ崎市の借金は、現在1000億円もある。
なぜそういう不自然な税金の使い方になるのか、理由については、市民に説明もない。

さらに摩訶不思議なのは、
「なぜそうなったのか、議会で追求する議員がほとんどいないこと。」

この不自然さを明確にしないうちに、議員も税金でホノルル交流をする予算を取ってしまった。

通訳なしの英語で、議会レベルの会話ができる議員は、何名いますか?
おそらく一人もいないのでは ?
「倹約してスカイプ会議にすれば?」という市民の意見があっても、言葉が通じない。
結局、訪問のたびに高額な行政通訳の費用も必要になる。いったい、その金額に見合うだけの何をホノルルで議員はしてくるのだろう?




ホノルル出張の 運賃・宿泊費、日当など

《運賃》鉄道費、航空費、貸し切り車両代が含まれている
《日当欄》支度料、空港利用料、ESTA料金、パスポート代が 含まれている


平成 25年 12月10 日〜14日
木村副市長、文化生涯学習部長、市職員によるホノルル市訪問

               
副市長   15万800円(運賃・宿泊費等) 
      8万540円(日当)  合計 23万1340円
部長    15万800円(運賃・宿泊費等)                    6万8540円(日当) 合計 21万9340円

職員    15万800円(運賃・宿泊費等)
       6万4040円(日当) 合計 21万4840円      

12月合計 66万5520円


平成26年2月18日〜21日
市長、木村副市長、市議会議長による表敬訪問

職員    27万5320円(運賃・宿泊費など)
       9万4970円(日当)  合計 37万290円
職員    15万5820円(運賃・宿泊費など)  
       9万4970円(日当)  合計 25万790円     
職員    15万5820円(運賃・宿泊費など) 
       5万6270(日当)  合計 21万2090円                 
市長    14万7400円(運賃・宿泊費など
       9万7770円(日当) 合計 24万5170円               
副市長   14万7400円(運賃・宿泊費など) 
       5万8770円(日当)  合計 20万6170円

2月合計 128万4510円


平成26年3月6日〜11日
ホノルル市長への親書提出、ホノルルフェスティバル出展 

職員   28万6180円(運賃・宿泊費など) 
      2万9170円(日当)  合計 31万5350円
職員   28万6180円(運賃・宿泊費など) 
       6万7970円(日当)  合計 35万4150円
職員   28万6020円(運賃・宿泊費など) 
       6万2170円(日当)  合計 34万8190円

3月合計 101万7890円


平成26年 4月14日〜4月18日
木村副市長、市職員、市議会議長による市議会決議書受け渡し
現地経済界代表との会見のため
 

職員     19万1400円(運賃・宿泊費など) 
        4万2210円(日当)  合計 23万3610円
職員     19万1400円(運賃・宿泊費など) 
        2万6210(日当)   合計 21万7610円
職員     19万1220円(運賃・宿泊費など)
        2万6210円(日当)  合計 21万7430円
副市長    28万6180円(運賃・宿泊費など) 
        2万9170円(日当)  合計 20万7280円 
議会事務局長 28万6180円(運賃・宿泊費) 
        2万9170円(日当)  合計 24万4160円 

4月合計 112万0090円


平成26年5月21日〜5月27日
市職員によるウクレレピクニック出展等のため 

職員 5月21日~6月1日 39万4900円(運賃・宿泊費など) 
    5万810円(日当)  合計 44万5710円
職員 5月21日~6月1日 35万9720円(運賃・宿泊費など) 
    5万810円(日当)  合計 41万0530円  
職員 5月21日~6月18日 72万8560円(運賃・宿泊費など) 
   14万3240円(日当)  合計 87万1800円 


平成26年5月28日〜6月1日
茅ヶ崎市議会議員有志(7名)によるホノルル市訪問
(水島副市長、市職員同行)

副市長   5月28日~6月1日 17万6390円(運賃・宿泊費など) 
      7万8750円(日当)  合計 25万5140円
議会事務局主幹 5月28日~6月1日  17万8290円
      6万5250円(日当)  合計 24万3540円 

5月合計 222万6720円


*5月21日~6月18日まで、29日間のホノルル長期滞在の職員がいるのに驚かされる。
茅ヶ崎市議会のサーファー議員など一行が、5月28日〜6月1日 ハワイ訪問した際に、副市長や議会事務局が同行した経緯も不明。 
 

平成26年6月3日〜6月6日
文化生涯学習部長、市職員による物産 展示会出展のため 

文化生涯学習部長 15万500円(運賃・宿泊費) 
            2万4740円(日当) 合計17万5240円


平成26年6月10日〜6月18日
市職員によるまつりインハワイ出 展等のため 

職員 6月10日~6月18日 30万6900円(運賃・宿泊費など) 
    4万340円(日当)  合計 34万7240円 
職員 6月10日~6月18日 30万6720円(運賃・宿泊費など) 
    4万340円(日当)  合計 34万7060円 
副市長 6月11日~6月15日 18万1000円(運賃・宿泊費) 
    3万9660円(日当)  合計 22万660円

6月合計 109万200円


平成26年7月6日〜7月11日
市長、木村副市長、市職員によるホノ ルル市訪問  

市長  27万1800(運賃・宿泊費など) 
     3万8740円(日当)  合計 31万540円
副市長 27万1800円(運賃・宿泊費など) 
     3万8740円(日当)  合計 31万540円  
職員  69万5200円(運賃・宿泊費など) 
     2万9740円(日当)  合計 72万4940円
職員  27万1800円(運賃・宿泊費など) 
     2万9740円(日当)  合計 30万1540円
職員  27万3520円(運賃・宿泊費など) 
     2万9740円(日当)  合計 30万3280円
職員  27万3700円(運賃・宿泊費など) 
     2万9740円(日当)  合計 30万3440円

 
一般職員の69万5200円(運賃・宿泊費など

7月合計 225万4280円


平成26年8月3・4日 
ホノルル市長が茅ヶ崎市を公式訪問。

市役所本庁舎正面玄関前での 歓迎セレモニーや市内企業、浄見寺、サーフショップの視察、茅ヶ崎迎賓館でのウエルカムパーティーの開催。
費用は車代も含めてすべて茅ヶ崎市の税金


平成26年8月18日〜8月23日
木村副市長、市職員によるホノルル市訪問
(ホノルル市長、 経済開発局長リンダ・タカヤマ氏などと面会)

副市長  24万2500円(運賃・宿泊費など) 
      3万9080円(日当)  合計 28万1580円
職員   38万6960円 (運賃・宿泊費など) 
      3万80円 (日当)  合計 41万7040円

8月合計 69万8620円


f:id:Merimaa88:20150429094656j:plain
ぜ〜んぶ茅ヶ崎で払いました。グッジョブ!


平成26年10月21日〜10月26日 
ホノルル姉妹都市協定締結式のため

  
副市長  10月21日~10月26日 23万5800円 
       3万9250円(日当)  合計 27万5050円
職員 10月21日~10月26日 23万7520円(運賃・宿泊費など) 
    3万250円(日当)  合計 26万7770円
職員 10月21日~10月26日 54万3200円(運賃・宿泊費など) 
    3万250円(日当)  合計 57万3450円 
職員 10月21日~10月26日 23万5800円(運賃・宿泊費など) 
    6万9070円(日当)  合計 30万4870円 
職員 10月21日~10月26日 23万7760円(運賃・宿泊費など) 
    3万250円(日当)  合計 26万8010円 
市長 10月22日~10月26日 21万6600円(運賃・宿泊費など) 
    3万4250円(日当)  合計 25万850円  
議会事務局次長   10月22日〜10月26日 21万6600円 
    6万5570円(日当) 合計28万2170円

合計 222万2170円


平成26年10月26日〜10月29日 
木村副市長事故対応のため

市長 10月26日~10月27日 10万2390円(運賃・宿泊費など) 
    5000円(日当)  合計 10万7390円
職員 10月26日~10月29日 5万6950円(運賃・宿泊費など) 
    1万4000円(日当)  合計 7万950円 
職員 10月26日~10月29日 5万6950円 (運賃・宿泊費など) 
    1万4000円(日当)  合計 7万950円 

合計24万9290円

10月合計 247万1460円


さて、締結後は「両市の関係性においては、お互い対等なものであると認識している」という市長の回答があった。

にもかかわらず、ホノルルに出張するのは相変わらず茅ヶ崎市側のみ。

ホノルル職員は誰も来ない。  




平成26年12月9日〜12月15日 
姉妹都市交流事業のため

職員  25万9950円(運賃・宿泊費など) 
     3万3930円(日当)  合計 29万3880円  
職員 12月9日~12月15日 25万9950(運賃・宿泊費など) 
     7万2450円(日当)  合計 33万2400円

12月合計 62万6280円


平成27年1月 日米協会新年レセプション出席のため

市長 1月20日~1月23日 17万2200円(運賃・宿泊費など)
    3万5970円(日当)  合計 20万8170円
職員 1月20日~1月23日 28万 (運賃・宿泊費など) 
    2万4150円(日当)  合計 30万4150円
ホントに出向くのは茅ヶ崎のみ!!

1月合計 51万2320円


平成27年3月5日〜10日  姉妹都市交流事業のため

職員 3月5日~3月10日 32万7650円(運賃・宿泊費など) 
    3万1070円(日当)  合計 35万8720円  
職員 3月5日~3月10日 24万9250円(運賃・宿泊費など) 
    3万1070円(日当)  合計 28万320円 
職員 3月5日~3月10日 24万9250円(運賃・宿泊費など) 
    8万5890円(日当)  合計 33万5140円 
市長 3月6日~3月10日 25万8800円(運賃・宿泊費など) 
    3万5160円(日当)  合計 29万3960円

現地車代は60万

3月合計 126万8140円

合計 1523万5810円

正・副議長旅費一覧

議長 広瀬 忠夫  副議長 中尾 寛 

平成26年2月18日〜2月21日 
議長 14万5400円(運賃・宿泊費など) 10万5470円(日当)
   合計 250870円
平成26年4月16日〜4月18日   
議長 30万4500円(運賃・宿泊費など) 2万3850円(日当)  
   合計 32万8350円
平成26年10月22日〜10月26日   
議長、副議長 62万3200(運賃・宿泊費など)10万7500(日当)
   合計73万700円

総額 130万9920円

諸経費内訳

平成25年度 

PR用缶バッジ     10万  3月ホノルルフェスティバル用
PR用パンフレット等  7万1190円  3月ホノルルフェスティバル用
文書翻訳料  14万1750円  市概要翻訳、親書翻訳など
通訳費用    6万4500円  ホノルルフェスティバル現地通訳

合計 37万7440円


平成26年度(10月末現在)
謝礼         4万2060円・・・現地音楽演奏者への謝礼金
証書ホルダー他    5万7171円・・・4月訪問時、ホノルル市長訪問時
印刷製本費 PR用ステッカー、パンフレット他 42万4656円・・・5、6月訪問時、ホノルル市長来訪時
文書翻訳料      35万8020円・・・議会決議分他 文書翻訳
通訳費用       182万2020円
姉妹都市推進事業委託他 207万4080円・・・ホノルル姉妹都市推進委員会への事業委託他
車借り上げ料   14万5070円・・・ホノルル市長来訪時バス等借り上げ料
参加負担金他   31万4531円・・・イベントおよび会議参加負担金他

合計 523万7608円


平成27年度 1、3月
現地PR用物品(バッチ)  27万   
現地PR用物品(パンフレット、ステッカー) 37万8000円
現地公式通訳費用  70万  
ホノルルフェスティバル出店に関わる委託料 160万 

合計 294万8000円


いちおう、ここまでで


合計総額 約2510万8778円


ここに公開された金額は、まだまだ、全体の一部。
さらに、この後も市長・職員はホノルルを訪問している。

また、ホノルル推進委員会(商工会議所内)、商工会議所、観光協会、サーフィン協会、アロハ委員会(商工会議所内)などへの補助金も出ている。


merimaa88.hatenablog.jp
merimaa88.hatenablog.jp